2008年11月09日

【浅漬け】

【浅漬け】

これは付け方じゃなくて切り方
キュウリはどんな切り方でも大概は美味しく見た目も綺麗に漬かる
けどナスは切断面が黒くなるから大きく切った上で食べる時に切ると見た目が綺麗になる(と思う、経験上)
それ以外に綺麗に漬けるポイントはあるのかな?
タグ:浅漬け
posted by ひなた at 12:41| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【味噌マヨ】

【味噌マヨ】

マヨネーズ 大3
味噌    大1
味の素   小1/2
出汁の素  小1/2
塩     小1/2

上記分量のマヨネーズ、塩は結構大切
マヨネーズの酸味を塩が加減して、塩の働きで野菜が甘くなる
タグ:味噌マヨ
posted by ひなた at 12:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【カレーライス】

【カレーライス】

肉(これは好みに応じて)
ルー(二種類のものを半分づつで1箱分)
玉葱4玉
ジャガイモ4玉
にんじん2本
ニンニクひとかけ
コンソメ2個

玉葱3つは亜麻色になるまでしっかり水分を飛ばして、それ以外は鍋で炒めまくる
後は箱の手順通りで大丈夫
途中の灰汁取りをしっかりと!

ここで「隠し味に使える」モノを書いておきます

「辛味」を強めるには…

とうがらし
タバスコ
マスタード

「酸味」を強めるには…

ヨーグルト
トマトピューレ
チーズ

「こく旨味」を強めるには…

ソース
マヨネーズ
醤油
生クリーム
バター
ブイヨン
ビール


「苦味」を強めるには…

チョコレート
コーヒー

「甘味」を強めるには…

はちみつ
ジャム
ケチャップ
チャツネ
砂糖

「他」の深みを出すには…

りんご
マンゴー
パイナップル
バナナ
ココナッツミルク

等が挙げられます
自分も全てを試したわけじゃないけど様々な美味しさを追加できるカレーライスは奥が深いです
それだけに家庭の色も出しやすいのだと思います
posted by ひなた at 12:29| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【鶏ハム】

【鶏ハム】

鶏ムネ肉  1枚(250g)
砂糖  大さじ1
塩  大さじ1
コショウ  少々

鶏ムネ肉に砂糖・塩・コショウの順にをまぶす
保存袋(ビニール袋)に入れて空気を抜き、1〜2日冷蔵保存する
真空に近い状態にするのがポイント
保存が終了したら水に30分ほど漬けて水を捨てる
鶏肉がかぶる程度に水を入れて弱火で5〜6分煮茹でたら火を消しフタをする
そのままスープの中で半日寝かしたら出来上がり
茹で汁はスープとして色々な料理に使えます
タグ:鶏ハム
posted by ひなた at 12:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【餃子・普通版】

【餃子・普通版】

豚挽き肉 200g
キャベツ 160g
ニラ   50g
長ネギ  50g

ニンニク 1片
ショウガ 1片

料理酒  小匙1.5
醤油   小匙1.5
ごま油  小匙1.5
オイスターソース 小匙1
ウェイパー 小匙1

片栗粉  小匙1.5
化学調味料 小匙1/2
コショウ  小匙1/2
食塩    小匙1/2
砂糖  小匙1

最初に調味料を全て量り混ぜておく
次に野菜はみじん切りにしておく
ニラの風味が飛んでしまうから本来ニラのみじん切りは混ぜる際にした方がいいみたいだけど…好みに応じてどうぞ
この野菜にニンニクをすりおろしショウガはすったものを布で濾す
ショウガってスジっぽいから食べた時の触感が嫌なので…
調味料、野菜を済ませた後に肉をいじった方が汚れも少なく便利
豚挽き肉は白くなるまでしっかりこねる
挽き肉だから結構楽チン
ここまで完成したら挽き肉に野菜を入れ混ぜる
混ざり切ったら調味料をまんべんなく行き渡るように回す

以上で餡の部が終了
残りは丁寧に包む
タグ:餃子
posted by ひなた at 12:10| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【麻婆茄子】

【麻婆茄子】

これは作り方と言うよりワンポイント
自分のはまっているCookDoの麻婆茄子が美味い
で、茄子の炒め方だけど茄子がしんなりするまでしっかり炒める
けど、この時に蓋をしてはいけない
蓋をすると確かにしんなりするけど水分が抜け切らず水っぽい感じになってしまう
だから蓋はせずに茄子がしんなりするまで時間をかけて炒める
タグ:麻婆茄子
posted by ひなた at 11:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【手羽先のさっぱり照り煮】

【手羽先のさっぱり照り煮】

手羽先  10本
お酢   100cc
醤油   50cc
みりん  50cc
砂糖   大3
酒    100cc
水    100cc

手羽先以外の全てを配合しておく
手羽先はフライパンで焼き目を付けてから投入
3,40分間煮込む
手羽先だけだと酸味が強い
酸味が苦手な人は大根などの根野菜を一緒に煮詰めると酸味が調和される
posted by ひなた at 11:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

【手羽先のさっぱり照り煮】

【手羽先のさっぱり照り煮】

手羽先  10本
お酢   100cc
醤油   50cc
みりん  50cc
砂糖   大3
酒    100cc
水    100cc

先日、彼女に念願だった手羽先のさっぱり煮を作ってもらった黒ハート
感激exclamation×2レストランexclamation×2
彼女の料理の行程は手羽先をフライパンで丁寧に両面焼き色を付けてからという非常に愛情一杯のものでしたハートたち(複数ハート)

それから初めに準備していたタレの中でひたすらに弱火で煮詰めるひらめき
3,40分煮てから火を止め、次の日には染みウマァな手羽先に大変身ムード
これ、マジで美味いですexclamation×2
特に夏場の暑い日には持って来いの一品だと思いますひらめき
ただ酸味が苦手な人は大根などの根野菜を一緒に煮詰めると酸味が調和されて、これまた美味い一品へと化けますひらめき

自分は酸味が多い、下手すると蒸せんじゃね?くらいの方が断然に好きです黒ハート
料理のカテゴリが一つ膨らみましたひらめき
彼女に感謝黒ハート
いつもありがとうムード
posted by ひなた at 21:35| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クワガタの折り紙な時間

今日も折り紙日和な天気

子供の友達からの依頼もあり2つほど作成することにあせあせ(飛び散る汗)
自分は極力子供同士の約束は大切にしたいと思っている
子供の友達が家に遊びに来てくれたときに飾ってあるクワガタを見て驚いてくれたexclamation×2

それを自慢げではないけど嬉しそうに「父さんと一緒に折ったんだぁ」と言っている息子が微笑ましかった
欲しいと言ってくれたお友達のために息子の分も含め2つ作ることにした
一つは飾り用で遊ぶものではないので…

当時、自分が子供の頃、友達のお父さんの趣味、プラモデルにいたく感動したことを今でも鮮明に覚えている…
大人なんて遊ばないもの、という印象を吹っ飛ばしてくれた
あの頃、そのプラモデルは触ることは愚か遊ぶことも出来なかったが、友達のことを凄く羨ましく思ったものだ

だから自分はあのような大人になりたかった
大人も遊びにも一生懸命…
子供が仕事のことなんか理解しなくていい
とにかく遊べ、仲間を増やせ
まぁぁぁた、語弊がありそうな書き方だけど、そんなもんでいい

「お前の父ちゃん馬鹿だなぁ」
そう言われるくらいに子供と遊びに夢中になりたい
それがある意味でのミスディレクションな部分
家庭のことなどお構いなしで遊びと奇抜な作品や行動で子供のことを守っていってあげたい

ただただ折る時間は色んなことを考えるのに打ってつけだ

ori_1.jpg

今回は鶴の基本形から織り込んでいくクワガタ
自分は一枚の紙から作っていくタイプのモノが好きだけど今回は約束のために作ります
鶴の基本形を四枚用意し(今回は二体のため八枚)その四つを組み合わせていきます

あんまり折り方とか書いちゃうと著作権やらなんやらで引っかかると思うんで細かくは書けませんが…もし同じものを作っている人がいてここが分からないってあったらコメントください
一緒に完成出来たときの嬉しさを分けられたらいいですね

以前、作ったクワガタを参考に角(本来は大顎って言うんですね)の角度を決めていく

ori_2.jpg

今回は2つなのでもう一匹も同時進行で折っていく

ori_3.jpg

細部まで書けたらいいんだけど…おっかなビックリで二体を完成させる

ori_4.jpg

色がカラフルなのは後で真っ黒に染めてしまうので問題なし

こうしてみるとチョイと不気味な感じの三体が出来上がる
これを100均で購入したカラースプレーで染めればいいのである
しっかし便利な時代だよなぁ…
自分の幼い頃はカラースプレーとかってTAMIYAとかのモノしかなかった記憶だし…百円で購入なんて出来なかったと思うもん
いざスプレーをして後は2、3時間ほったらかし…

完成したら最後に細部をこれまた100均の油性絵の具でチョチョイと塗り上げる

そんな工程を黙々とこなしている時に先日の就学前検診のことを振り
返ってみた
自分達は緊張してた…
それは彼女も同様で、いや自分以上に緊張していただろう
けれど一生懸命に子供を見守ってくれていた
子供を検診に預けてからはただ刻々と時間が過ぎていく…
特にこれからの説明がある訳でもなくひたすらに待機の時間が続く
退屈になってしまうと同時に彼女の緊張を思うと相当なプレッシャーになっていただろうと思う
今まで、園の方では保護者と子供は常に一緒という段取りをしてくれてた
それに慣れていたんだと思う
だから退屈に感じてしまうんだろう
これから小学校に向けて今度は子供の考え、行動が重視されたものへと変化していくんだろう
今度は自分達が子供達のペースに合わせた対応が必要となってくるだけだろう…ただそれだけ…
しかし今までの子供とのペースに慣れていると少し淋しさや物足りなさを感じてしまう
きっと彼女も同様だろう…

子供の成長と大人の対応(といいながらも成長させられてるんだろうと思う…)を考えながら自分の折り紙を見よう見真似で、でもしっかりと折り方の図面と睨めっこしながら…子供の作成したのが↓の作品である

original.jpg

細部もしっかりと折っていて6歳児が折ったとはとても思えない
別に親バカになっているわけじゃない
決して当時の自分には折りきることなんて出来なかったであろう折り方をこなしているからビビッたがく〜(落胆した顔)
園でも「父さんが作ったんじゃない?」と言われたらしい
やったじゃん、お前すげぇよexclamation×2

自分は折り紙を教えることもしなけりゃ頼まれてもあまり見向きしない…
ハイ、また批判の雨あられを覚悟で独白
でも折り紙なんて自分の好きなように折りゃいいのさ、なんて感じているから細かいことは教えない
折角の興味が薄れて強制的な雰囲気にしたくないから…
でも機嫌がいい時はしっかり教えたりして…ダメ親全快ダッシュ(走り出すさま)

そんなこんなでお昼過ぎに塗装したクワガタも出来上がった

tosougo.jpg

今回は塗装の乗りが悪くて明日再塗装する予定
中途半端な乾き方が逆に生々しい…ひらめき

なんかこのブログもまとまりが更に悪くなってきたなぁ…
明日、カテゴリを少し分けよう
料理は料理、作成は作成ってね

ほな本日のつまらない更新おしまい…ダッシュ(走り出すさま)
posted by ひなた at 20:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 折り紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

やばい!

メタルが最近凄い!

後は麻婆ナスの時は蓋をしないように!
コレを書きたかったんだ

ナスが水分を発して、戻るんだよ…

まずは更新…
posted by ひなた at 00:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。