2008年10月27日

ありがとうヽ(´▽`)/

折り紙にも餃子にもコメントを頂くことが出来ましたぁ!

正直に嬉しいです、この場をお借りしてありがとうございます
こんな腐れブログですが何かの参考になってもらえたら嬉しいです
基本はホントネットの備忘録なんですが…

さてさて…

ドルフィンライクさん、コメントありがとうございます
確かに折り紙は時間が掛かります…
飽きちゃうこともあります
けど、完成したときの感動は病みつきになりますよ、もう病的なくらいに
最初は折ることで精一杯でも折るほどに「なるほどぉ」と感心することが多々あります
よかったら時間のあるときに挑戦してみてはいかがでしょうか?

蒼空さん、コメントありがとうございます
「そら」さんって読むのかな?「あおぞら」さんかな?
とても字面が綺麗ですね
ほぇ、料理好きなんですね
自分も料理は大好きで暴走しちゃってます
けどなかなか思い通りにならず挫折の繰り返しで…
自分の料理は型にはまった簡単なものばかりなのでよかったらお試しください
そしてもしご意見を聞かせていただけたらありがたいです
下らないブログですが時間があるときに見てもらえたら嬉しいです
ありがとうございました

サンクスちゃんさん、コメントありがとうございます
こんな自分の作ったものは売り物にならないですよ…
作る楽しみ、完成するまでの工程を楽しんでください!
ありがとうございます

いやぁ、本当にコメントありがとうございます
これからも小さな一日を報告させてもらえたらと思います

今日は子供のインフルエンザ予防接種第一回目でした
仕事が終わりバタバタで園にお迎え、駆け込む小児科…
前回といい痛がらず大人しく注射をした姿に感動したこと思い出しました
「大丈夫だよな?」
「全然平気だよ」
すました顔で頷きゼンマイ侍を見る姿
コイツすげぇなぁ…
暫く待つこと、後に呼ばれる
先生の前で「いくつになった?」
「六歳です」
「んっ!?もう六歳になったかぁ」
「じゃぁ、量は前回より少し多めだね」
へぇ、そんなもんなんだ…
「大丈夫か?」
「うん」と大きく頷く息子
大丈夫だよ、こいつは…
自分も胸の中で頷きます

ブスッ!!!

「はい、終わり」
よっしゃ!よく頑張った!お前、すげぇよ…
「はい、頑張ったご褒美のシールだよ」
「ありがと」

挨拶をし表に出ます
息子はシールに夢中、お陰で診察券入れがシールまみれになりました
しかしよく頑張ったよ!
お会計を済ませ表に出る
途端に息子が「痛かったぁぁぁ!!!」っと主張!
思わず笑っちゃいました
コイツ、ここまで我慢してやがった
いつもより量が多い上に前回の余裕が注射器をマジマジと見詰めていた姿には気付いてました
けど、こんなに痛がるとは…
でも我慢してたことで涙の時間は通り過ぎてて大声に昇華していました
今日はたっぷり褒めてやった
本当に良く頑張ったよ!
父さん、お前とおんなじ歳の頃にあんなに注射器見詰めて我慢することなんて出来なかったよ
お前の根性はすげぇよ

さてさて新たな成長を見せてくれた予防接種…
明日は歯医者です
しっかり磨いているつもりでも虫歯にさせてしまった自分の落ち度です
明日も麻酔を用いて虫歯を除去します…
けど、コイツの恐さは少しでも払拭できるよう今日まで伏線を貼ってきてあげたつもりです

また明日も報告させてもらいます

ってここで思ったこと
コメントいただいた方が男性なのか女性なのか?
今まで意識してなかったけど文章やニックネームで勝手に判断してたなぁ…
まぁ、男性でも女性でもコメントしていただける有り難さには変わりありません
これからもホント下らないブログで申し訳ないですが更新させてもらいます
posted by ひなた at 23:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

個人的なカスタマイズ

先程は有り難い提供をしていただけたことに感謝するのを忘れていました
この場を借りてレシピの提供ありがとうございます

さて個人的にネギと特にニラを入れることにより野菜の青さが増して野菜餃子の感が強く感じました
それはヘルシーでいいのですがいまいちピントがぼやけた感じがしたので多少手を加えたものを挙げておきます
参考になればと思います

豚挽き肉 200g
キャベツ 160g
ニラ   50g
長ネギ  50g

にんにく 1片
しょうが 1片

料理酒  小匙1.5
醤油   小匙1.5
ごま油  小匙1.5
オイスターソース 小匙1
ウェイパー 小匙1


片栗粉  小匙1.5
化学調味料 小匙1/2
コショウ  小匙1/2
食塩    小匙1/2
砂糖  小匙1

自分が追加したものは太字にて表示させてもらいます

さぁ、どんな味でしょうか?

再度、評価していただけると有り難いです

posted by ひなた at 17:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暗中模索…餃子にて…

アクツさんの紹介により模索結果を書いときます…

豚挽き肉 200g
キャベツ 160g
ニラ   50g
長ネギ  50g

にんにく 1片
しょうが 1片

料理酒  小匙1.5
醤油   小匙1.5
ごま油  小匙1.5
片栗粉  小匙1.5

化学調味料 小匙1/2
コショウ  小匙1/2
食塩    小匙1/2

ごめんね、出来栄えはありきたりの味だよ

やっぱり褒めてもらえたり評価してもらえるいつもの味が一番だったりする
posted by ひなた at 15:05| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

私的カレー追加

以下、参照ゆえ…
ニンニクひとかけ
コンソメ2個

コンソメの主張を考慮して二種類入れたルーのひとかけを削除した方が味が濃くならないかも…
posted by ひなた at 22:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

我が子…

kukki-さん、コメントありがとうございます!
シリアスな内容に共感する部分を感じました。
はい、確かに自己満足な内容にてブログを進行しております。
日々、目を覆いたくなるような事件、事故の内容が報道されており…、自分も辛くなります
しかしながらまずは自分と向き合い、そして社会に目を向けなければ自分は失うものが多いと感じています
つまりは小さな人間です
ごめんなさい
こんな自分がネット上に足跡を記すことが正しいものとも思いません
不愉快に感じましたら直ちに指摘の程よろしくお願いいたします
そしてこれからもコメントを頂けたら有り難く感じております

ホテルマンさん、コメントありがとうございます
回答の順番はコメントを頂いた方から対応させていただいております故、順番には意図がないことをご了承ください
旅、いいですよね
自分は…まだ旅に出る状況ではないと思います
しかしいつかは旅に出て新たな刺激に触れて人間の器を大きく磨いていけたらと感じております
貴重なコメントありがとうございます

さて、今回は我が子について書こうと思った次第であります

昨日の晩に我が子と一緒に鶏の胸肉を仕込みました
ニュークイックにて一枚300円くらいだったかな?
本当に安くて…でもパサパサだもんなぁ
でもハムにさせてもらえっ!
ってな訳で昨日から仕込み、今日にはお湯にて復元!
やっぱ美味いなぁ…、胸とは思えん
それを仕込んだカレーに投入!
やっぱ美味いわけです!
これってかなり経済的?

そんなこんなで彼女にプレゼントしたいカレーライスも何とか完成に漕ぎ着けました
明日のサプライズ…どんな反応をしてくれるのかな?
体調が気になるけど…今の彼女はそっとしておいてあげたほうがいいようです

最終的にいつも向き合うのが我が子…
いつもながら園でのお友達と仲良しこよし!
ホントに有り難いよ…、自分は君のお陰で毎日の仕事頑張れてるんだから…
ここだから書いちゃおう!
色々あったねぇ…
父さんが彼女と出会うまでも出会ってからも…
迷惑掛けたね…ごめんね…
いつかは許してほしいと願いながらも…君の成長は一日、そしてその一日の中でも分刻みで吸収する力を手に入れてるよね

凄いよ、本当に凄い…
父さんはあまり君を褒めないよね…

ごめんね…、でも君は褒めるよりちょっとの共感で充分なんだと…夜に交わした言葉で理解したよ
それでいいんだ、君の好きな形で小さな一日を送ってほしいよ
精一杯な君の努力は毎日、父さんが見守っているから…

お友達とどんな関わりをしてるのかな?

それを知れるのは我が子だけだもんね…
邪魔はしないよ…
君の小さな手が更に小さなお友達に触れる瞬間を何度も見せてくれたね

大丈夫、大丈夫なんだって…父さん気付いたよ
ねっ、明日も登園時の心配をよそに君は元気に遊びまわる…

よし、父さんもがんばるよ

いつも明日を感じさせてくれる君に力をもらった

スミマセン、いつもながらの訳の分からないブログ?で…
posted by ひなた at 23:11| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カレーライス

自分はカレーライスが程ほどに好きだ

大好物は杉田にあるバーグのカレーライス

あそこのカレーは本当に食べるほどに度肝を抜かされる
マジで美味い

以前、自分も真似て作ってみたことがある
調子に乗ってトマトなんかを入れてみたり玉葱を亜麻色になるまで炒めてみたり…バラ肉を乗せてらしくしてみたり…結果は作ってる段階で食欲が失せてしまって糞マズ…

というか当時は情報が少なすぎた…というのを言い訳に今回は真面目にレシピに忠実に再チャレンジ!

本当は不味くなんかなかったんだけれど…調理って最近こそなくなったものの…作っている最中に満たされることがしばしばあったなぁ…

今回のカレーは二段熟カレー、バーモントカレー(両者とも辛口)を半々でレシピに忠実に作ってみた

それというのも最近彼女の様子がおかしい…というより元気がない…
本当に悲しくて…でも男の自分にしてあげることってあまりにもなさ過ぎで…彼女…本当に頑張るんだもん…

自分の環境に対して精一杯な姿が痛々しいから…、せめてものお返しのつもり…

昔の自分だったらお金を気にせず…いい食材を揃えて!!!…と行きたかったけれど今はそうも行かず…
というか家庭を持ったら…そんなもん…

だから子供も喜び、彼女を満たしてあげることの出来る料理といったらやっぱりカレーライス!

玉葱4玉
ジャガイモ4玉
にんじん2本

玉葱3つは亜麻色になるまでしっかり水分を飛ばして、それ以外は鍋で炒めまくる

でね、思ったんです

以前だったら大好物の牛なり豚バラを入れてギタギタになるカレーを追い求めていた、と…
けど今彼女を癒してあげられるのはそんなんじゃない、と…

野菜の旨みがしっかりと出ていて、かつヘルシーであるべき!

だから考えてた…
彼女のことを考えながらも…いっぱい料理のこと…考えた

そしたら以前に作った鶏ハムを思い出した!
自分は鶏の胸肉が大ッ嫌いです
だってパサパサしてて旨みも糞もない
ってな具合で敬遠してた

けど、料理を知るようになり金銭面も意識するようになった
美味いものは金を出せば手に入るようだが自分は足元をしっかりと見なければならない身分…

そんな時に鶏ハムの情報を得た
鶏ハムで検索すればそれなりのレシピが見付かるであろう
そして自分は鶏ハムに取り付かれた
だってパサパサの胸がジューシーになってしまうんだもん

一応レシピを乗せておこう

【材料】
 ・鶏ムネ肉  1枚(250g)
 ・砂糖  大さじ1
 ・塩  大さじ1
 ・コショウ  少々

【作り方】
 @.鶏ムネ肉に砂糖・塩・コショウの順にをまぶす
 A.保存袋(ビニール袋)に入れて空気を抜き、1〜2日冷蔵保存する
 ※真空に近い状態にするのがポイント
 B.水に30分ほど漬けて水を捨てる
 C.鶏肉がかぶる程度に水を入れて弱火で5〜6分煮茹でたら火を消しフタをする
 D.そのままスープの中で半日寝かしたら出来上がり
  ※Dの茹で汁はスープとして色々な料理に使えます

とのことなので調理はメチャクチャ簡単!
要はホッポラかしでパサパサの胸肉がハムになってしまうんだ

そしてこの簡易さが自分の脳裏に閃いたのである

つまり美味しいカレーには美味い肉という発想の転換である

好きでない肉を美味くしながらカレーライスを仕込み、結局カレーライスは当日に食べられないのだし…、仕込みながら美味い肉に変換してしまおうという訳である

今日はカレーの大半を煮込んだ
明日は胸を投入してみよう

こんなんで彼女が満足してくれるんだろうか?
でも今の自分にしてあげられることの全て…、精一杯頑張ろう!
posted by ひなた at 00:34| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

味噌マヨ!

結果、味噌マヨネーズは完成した

あの美味さは再現不可能と感じていたが原材料から分量を手探りで量っていたら出来た
書いておこう

マヨネーズ 大2
味噌    大1
味の素   小1/2
出汁の素  小1/2
塩     小1/2

初期段階では塩の必要性がなかったが食べ進めるうちに物足りなさを感じる

そして塩を加えてみると…

意外や意外!マヨネーズの酸味が抑えられる!!!
そして塩分のお陰で野菜の甘みが増したのである!!!
これは意外な展開!
しょっぱくてダメだとばかり感じていたが塩の驚く効果が出されたんだ!

よってマヨネーズ、以降は大3で塩をプラスすればいいのかも…

しかし味噌の主張は凄い!
それに出汁の素のポイントはかなりのものがある!
また味の素は全ての材料の角を取ってくる効果がある!

まぁ、とんでもない組み合わせが存在したもんだ!!!

ぜひお試しアレ!
posted by ひなた at 11:21| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

ひなた

Sunny place

ひなたとは英語でこう表現するようだ
自分は無知なので翻訳サイトより得た情報

しかしながら分かりやすい単語
日のあたる場所

うん、今日も納得

ひなたが一番暖かい
posted by ひなた at 23:11| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

ミサンガと料理

ミサンガ作りに没頭して様々なことを考えた

今までのこと、これからのこと

彼女と築いた尊い軌跡はこれからも変わらずに紡いで生きていきたい
それはきっと一生変わらない誓いに似た意味を持っている
彼女の注いでくれる愛情を子供と共感して生きていくんだろう…

係争中に味わうことの出来なかった今の幸せ…

もちろん両親にも感謝している
係争中、両親がいなかったら自分は親権を与えられなかっただろう
なのに意固地な自分の性格が邪魔をして有り難さの表現に欠けている事実からもう目を逸らすのは止めよう…
また環境にしてもそうだ
園の暖かい協力がなかったら実現不可能であっただろう

結局、自分は様々な要素によって成り立っていると再度実感した

なんて真面目腐ったことを書いてしまった
でもそれが今日没頭した中でグルグルと考えたこと
ミサンガっていいなぁ…
いつの間にか綺麗な模様を作り上げてくれるんだもん

そしてまたこうも感じた
自分は今日ミサンガ作りに没頭した

けど今の子供が当時の幼い子供だったらこんな時間も持てなかったんだ、と…
いま自分の子供は他の子供もそうであるように自分の世界を持ち始めた
出来ないことはまだまだ多いけど自分で何とかやってみようという自信を付け始めた
また周りのお友達からそのような意気込みも教えてもらった

だから自分はその環境より時折聞こえる子供の声を聞きながらミサンガに没頭できたわけだ

そこに成長とまた甘える環境を彼女が提供してくれていると思うと感謝の気持ちで一杯になった…

そして自分の愚かさを知る自分は「なんでこんな自分なんかに…」と否定的な気持ちが発動される

けれどその発動される気持ちも今日は薄れてただひたすらに編み続けた

まぁ、そんな一日…幸せ…

で、備忘録のために激ウマ野菜スティックのタレの材料を記載

マヨネーズ
味噌
昆布だし
唐辛子
食塩
水飴
アミノ酸(味の素?)

絶対に真似してやるぅ!
タグ:ミサンガ
posted by ひなた at 22:08| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミサンガ

今回はミサンガ作りに挑戦!
男のくせに料理やら小物やらと笑われそうですが…

いやぁ、はまります…
編み始めて少しづつ形になると嬉しくなって黙々と作業が続きます

今日は始めてのミサンガをアップしておきます

昨日は一年と五ヶ月記念日でした!

そこで彼女にこれをプレゼントしたら喜んでもらえて本当に嬉しいです!

自分は色のセンスがないからこれからは組み合わせを考えて少しづつ進歩していけたらと感じています

misannga.jpg
posted by ひなた at 11:44| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

方向性!

最近、更新してないなぁ…
そんなことを考えて更新します

なんか自分は抱えることがあるとここに来る…
思ってること、感じたこと、抽象的ながら書き綴る
そして手厳しい評価を頂ける

結局、思ってることを書いてみて自分で消化してるだけじゃん…
まぁ、それでいいんだと今日感じた

だって今の自分、超幸せなんです…
何もなくとも暖かい彼女のメールや声を聞けるだけで包み込まれるんです
ホントにありがたい

だからこのブログは今まで見失っていた方向性を自分の勝手な思いに切り替えていこうかな?なんて考えたりして…

…自分は幸せって事で彼女と子供とお揃いのミサンガ作ります

幸せがいつまでも続きますように…
そして皆様にとって幸せが続きますように…

また更新します!
posted by ひなた at 23:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

毎度(~_~;)

いつもながら下らないブログの更新です
自分は父子家庭ながら今まで彼女とのことばかり書いてきてしまったなぁ…

そう思いつつもそれは彼女が愛情を持って子供と接してくれているお陰であり彼女と子供の関係がここまで順調でなければ自分のようなバカな行動も振舞いもなかったのかな…

まぁ、相変わらずのダメ人間です

さて本題に戻し明日は子供の運動会です
今日は園のお手伝いをしてきました
保育士の方は女性が多いため力仕事くらいのお手伝いしか出来ないけれど少しでも子供に自分が動いた姿を見てもらえたら何かのきっかけになるかな?と思い頑張ってきました

ハイ、冷やかし結構です
もちろん彼女に応援してもらえたから頑張れました(/。\)イヤン!ハズカシイ

子供も楽しく園で待っていてくれたし安心しました

明日は彼女が心から子供を応援してくれます!

そんな彼女にせめてものお返しとして今さっき餃子の下ごしらえをしてきました
一生懸命、肉をこねて下味を付けて一晩寝かせたらきっと彼女好みの味付けになってくれるはずですヽ(´▽`)/

最近、野菜炒めにはまっております
自分としては中華屋で食べるものこそベストな味付け
決して家では出せないと思っている料理の一つです

そんな考えを少し変えてくれそうな一品のレシピが見付かり駄目元で先日挑戦してみました
そしたら!!!
アレ、これ上手くない!?
そんなレシピを自分なりに捻り直し遂に納得できるような味付けを発見したんです!
近々掲載させてもらいますので是非お試ししてほしいです!

あとは彼女の好きなキュウリの浅漬け、ごま油仕立てを作って完成です

なんか自分の作る料理は完成してから寝かせるのが多いなぁ…
すぐ食べたいのに…

では、また更新します
いつもぐうたらな展開でごめんなさい

ぴーす V(^0^)
posted by ひなた at 23:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

臆病…

先日、彼女からメールを貰い気持ちは浮き立ちました
けど、自分と向き合う時間を過ごす中で…自分が「これから」を感じた時に彼女を幸せにしてあげられるのかなぁ?と感じるようになりました

それは以前…こんな記事を読んで頂いた方からもご指摘があったように自信もなく…不安になっている自分がいるからです
だから数日かけて…彼女、子供にしてみたらいい迷惑を掛けてしまいました…ごめんなさい…

でも本当に自分だけ(といったら大袈裟ですが…子育ての挟間に…)の考えで進めるところまで辿り着きました
そして沢山の不安点を明確にすることもでき…貴重な財産を手に出来たと感じています
けれど財産は不安点であり正直、解消し尽すまでは不安なんです…

そう言えば前に、彼女はある会話のキッカケにこう言ってました
「じゃぁ、今日はこのお話はお終いにしよう」って…
正直、自分はそれが出来なくて彼女を困らせて…泣かせてしまった…
自分は…自分の考えを見つけたかったんです
それが…彼女に対する自分に出来る精一杯だと感じたのも確かなんです

けど…答えは違った…

抱えきれなくなったら彼女の言うように停止すればよかったんです…
でも…自分は出来なくて…アホな結果を導いた

それが全てではないです…一場面です…

けど自分は結局そんな男なんだと思います
自分に自信なんかありません
だから馬鹿みたいにムキになり迷惑を繰り返す…

自信…、それに対し自惚れたくないという考えが真っ先に起こります


(馬鹿だなぁ…)


でも今は…以前と気持ちが違うというのかなぁ…、と…

本当ウジウジ腐ってるなぁ…と自己嫌悪を繰り返します…

けれど今回の一人の姿から手に入れた進展は自暴自棄には至っていないという…勝手な自己満足をしてみたり…結局はB型の典型になっているような…

こんな馬鹿げた堂々巡りをしているうちにも彼女の気心が変わってしまうのではないでしょうか?

でもね、今になって思うんです…女性って強いんだなって…



自分は明日、彼女にメールします…



再び彼女という大きな船に乗って日々を過ごしたいと…



アホでバカでどうしようもないと自分で感じてますが(同様に皆さんも思われていますよね…)自分には彼女しかいません…



こんな自分に偉大すぎる彼女…



また改めて更新させてください…
posted by ひなた at 00:07| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

奇跡…

彼女からメールをもらえました…

もう来ないと思ってた
そう確信までしていたし…来たら今度は恐くなってた
開けない…

これが最後だと思い…、着信音を最後まで聞き…、これが最後になるであろう彼女の着信ランプを見詰めて、いや目に焼き付けてから…、そしてメールを開きました

本当に手が震えていました

最後に伝えたかったことが頭をよぎっては悲しくなっていた

しかし!

そこには暖かい優しさに満ちた内容があったんです…
本当は全文をここに記したい位なメールでした

今は彼女のことで頭がいっぱいです

けど今の自分は…今だけは本当に彼女の存在を頭から消し去り…そして一人にならなければならないと感じて…自分一人の空間で自分と向き合っています

支えて下さった皆さん、心からありがとうございます

まずは自分と向き合う時間を大切にしたいと思います

いつか彼女の許可が出たらメールの内容を公表したいと思います
そして新たな自分に生まれ変われる?ような自分でいたいと思います

本当にありがとうございました!

pocchama.jpg
posted by ひなた at 00:24| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

コメントありがとうございます!

maneさん、お久しぶりです
お指摘の通り、本当に自分でも支離滅裂なブログだと感じております
けど、いまいち感覚がつかめず勝手なペースで更新してます
また遊びに行かせてもらおうかな?
でも自分は色々と悩んでいて…、落ち着いたらってことにさせてもらいますね
他にも指摘を頂いた通り、自分の立場を詳細にしてませんでした
自分は父子家庭で彼女のいる立場になりました
別のブログでは紹介してもらっていたのですが中々自分から明かすことができなくて申し訳ありません
先日酒の席で正体をなくすほど呑んでしまい彼女に不愉快な思いをさせてしまいました
でも呑みたくなる勝手な理由もありました
全部、過去も全て忘れたい自分がいました
けど、結局それは現実逃避のそれ以外なく一緒にいてくれた彼女にしてみたら大きな迷惑です
分かっていたんです
けど…
そして暫く子供と向き合い彼女と子供の大きな絆に気付かされました
子供から責められました
当然です
自分の蒔いた種ですから…
けど、子供からのセリフは有り難かった…
それは彼女との接点を浮き彫りにしてくれたから…

自分は最近おかしいんです…
全ての過去に捉われ…自業自得なのに自暴自棄を繰り返し何一つ進歩しない結果に勝手に嘆き…

でもさっき彼女にメールしちゃいました

どうしても気持ちを伝えたかった
だから一生懸命に書きました
でも伝わるかなんて二の次です

けどここまで三人で築き上げた軌跡は消したくなかった

今の自分に書けることはそんなとこです

万が一、メールが来たらまた報告させていただきます

全てに返信出来ずに申し訳ありません
けど頑張りたいです、彼女の力を借りて本当に頑張りたいんです

それだけはこの場に書かせてください
posted by ひなた at 00:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

荒れた心

コメントありがとうございます

でももう立ち直れないかも…
なんで自分は大切な人を傷つけてしまうのか…

走り出した一歩の軌跡を大切に出来ないのが情けなくて…

本当に消えていなくなりたいって感じています…

でも、現実それは出来なくて…悲しさを抱えて生きることも辛くて…

嘆いても仕方ありませんが、今はそれしか思いつかず…

情けなさと自分の行動の…、というかなぜ自分が今まで来れたかをもう一度見つめ直してみます

辛いけど明日は来てしまいます…

暫くはコメントを頂ける方々とバイバイかもしれません

けど弱いからまた戻ってきたらコメントいただけると有り難いです

全てのものにごめんなさい…

懺悔の気持ちが悲しさで一杯です…
posted by ひなた at 23:53| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

父という存在

真面目に書くつもりです…
けど、あまりに巨大なテーマ故、少しづつ自分の想いを書いてみたいです

先日、彼女のお父さんに会って頂く機会を作ってもらいました

いつかはこの時が来ると、いや来て欲しいと願っていました
けれど彼女からの唐突の報告に驚きましたし嬉しかったです

そして当日、緊張もピークに達した自分は彼女曰く「病人」のような状態でした

もちろんお話させて頂きたい内容は何度も頭の中で繰り返しロボットのようになった自分は初めの一歩を踏み出す勇気がなかなかつかなかった

けれど意を決して踏み出す一歩

怒鳴られて顔も見たくないというピリピリした空気がお出迎え…

頭の中はそのことで一杯でした

しかし!!!

奇跡は起きました!
とても優しくとても暖かいお父さんが迎えてくれたのです(T-T)

正直、驚きました…
こんな自分に対して様々な言葉を掛けて下さり…申し訳なくなってきました

「仕事は何をしているの?」「子育てしながらだと大変だよね」…

やはり彼女のお父さんなんだ…
彼女の優しさはお父さん、そして大切な暖かい方々が育んでくださったんだ

自分は…、泣きそうな気持ちを堪えて…今までの経過、自分の過去を洗いざらい話しました
まさか自分にこんなに喋る勇気があったのか?と思うほどありのままを話しました

離婚の経緯、子供との生活、彼女と子供の暖かい時間…

溢れるほどに言葉は次々と出てきて、きっと支離滅裂だと思うのにお父さんは言葉をあまり挟まず真剣にかつ丁寧に「うん、うん」と聞いてくださりました

そして最後、お父さんは「僕はね、自分で自分の子供を褒めるのも可笑しいけれど彼女のことを信頼していて本当に良く出来た娘だと思っている、だからその彼女が連れて来た人だから大丈夫じゃないかな?いつでも遊びにきなさい」と言葉を掛けて下さりました…

ただひたすらに頭を下げる自分がいました

言葉は一つ一つ、覚えていません
緊張してましたし、とにかく嬉しくて…
けど、こんな人間に対しても理解してくださる人と巡り合えた奇跡をこれからも大切にしていきたいと改めて心に誓いました

そして父と娘の信頼関係を見せていただくことができました

自分もお父さんのような暖かさのある人間になりたい

そして子供との信頼関係を築きたい

もちろん彼女の協力を得て彼女と子供を護り続けたい

再度…、心に誓いました

お父さんの有り難さばかりを書いてしまいましたが彼女がここまで導いてくれました

彼女には感謝の気持ちでいっぱいです

心からありがとうと何度も伝えたいです
そして言葉だけでなくこれからで証明したいです

失敗もいっぱいありました
嬉しいこともいっぱいありました

それはこれからも大切に紡いでいきたい軌跡です

私的な内容ですが築いて上げられなかった環境を僕らはこれから築き上げなければと感じています

そしてその日は2時間くらいで切り上げる予定でしたがなんと5時間近くお邪魔させていただき、お寿司までご馳走になり、お父さんの趣味のお話を聞かせていただきました

本当に素敵な趣味で、自分には叶いませんが自分も好きな音楽とギターをのんびり弾き続ける趣味を大切にしていきたいです

今日はこのくらいの概要しか書けませんが…人を大切にする、人を想うという本当に素敵な時間と今後の人生の方針を学びました

この気持ち、自分のために記しておきます

相も変わらず私的な内容でスミマセン(~_~;)
posted by ひなた at 22:35| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

一日の重さ

大切な人が苦しんでいる時、自分はどこまでの事をしてあげられるのだろうと考えました…

人を想う気持ちに差はないけれど、どこまで自分を伝えることが出来るのだろうと想うと…淋しさも感じました

表現や過去の積み重ねがその人の重さだと感じます

自分の一言で人はどの程度変わるのか…

影響力とは何でしょうか?

今自分は大切な女性を心から心配してて…、でも自分がどこまでしてあげたらよいのか分からなくて…、悩んでるんだろうなぁ…

先日頂いたコメントにこのようなアドバイスがありました


「誰かのために誠実に生きてみよう」


そしてその言葉を未だに実行できない、というより踏み出す勇気のない自分がいるのかもしれない、という想いに駆られた時期がありました

けれど、今は正直に生きている

少なくとも自分はそう信じて毎日を送るよう心掛けています

まずは自分を認め、自分を信じる

本当に難しい課題からのスタート

けれど大切な存在を手にした今こそ「一日の重さ」を感じたいです

一日の重さ、果たしてこの中にどれほどの自分を解き出せるのか…?

不安だけど、臆病だけど、踏み出したい自分がいます
posted by ひなた at 00:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

どうなんだろ?

ごめんなさい、いつも更新遅れて…

ネット上に自分をさらすことに抵抗が消えないのもあり…

でもでもホントに励ましのメールありがとうございます

なんとかやってます!

諦めたくないなぁ、自分の餃子…

ってな訳でまた更新するまで罵倒もよろです…
posted by ひなた at 00:18| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

天邪鬼?

あまのじゃく

あまのじゃくとは、わざと他人の言行に逆らうひねくれ者。天の邪鬼。あまのじゃこ。
あまのじゃくの語源・由来

あまのじゃくは、「天探女(あまのさぐめ)」という悪神の名前が転訛したといわれる。
天探女は『古事記』や『日本書紀』の神話に出てくる神で、人の心の内を探り意に逆らうという、ひねくれた神であった。
この天探女は、『瓜子姫』という昔話に登場する悪鬼の由来としても有名である。
また、仁王や四天王に踏みつけられた小さな鬼も「あまのじゃく」と言い、仏教では「あまのじゃく」を人間の煩悩の象徴としている。
両者は別々の説であるが、それぞれの意味が結びつき、現在の意味になったと考えられる。

だってさ…

俺は幼少の頃から天邪鬼と言われてきた…

違うのに…

どうしてその目線から離れられない…?

自分と違うからそのモノを天邪鬼と称するのか?

本当にそれでいい?

受け入れることなくただその「天邪鬼」という種別に押し込めたら満足なの?

今の反動はとても大きく素敵なものに見えるよ

天邪鬼という個性こそ伸ばしたい

個性が人と異なることなどという馬鹿げた発想なんてない

本質が異なった時こそ本来の個性なんだと思う

さぁ、書き綴ってしまったぁぁぁ…

こういう意見の持ち主っていかがなもんでしょうか?

posted by ひなた at 00:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。