2008年11月12日

彼女の詩

今日も更新ですexclamation×2

今日は突然ですが彼女の詩を載せてみたいと思いますムード
先日もらったメールにあったのですが…とても暖かくて、でもどことなく切なくて…
ご一読頂けたらと思いアップします

ひまわり.bmp

自分はこの詩が大好きです…
でも切な系なので考えさせられます
「詩」は人に何かを訴えかけるので気付く人、気付こうとしてる人は考えるのかもしれません
その時の気持ち…その時の環境…
人は様々な場面で様々な感情に翻弄されて…でも、自分を見失わないように歩いていくんだと思います

今日は様々なことを考えて…でも日向の気持ちを忘れずに明日に向かいます…

また今回、彼女の詩を載せるにあたり手書き風フォント「あんずもじ」を使用させて頂きました
とても温かみのあるフォントで即決しちゃいました
作者である「京風子」(きょうこ)さん、ありがとうございました
この場をお借りしてお礼申し上げます
また至らない点等ありましたらコメントを頂けたら有り難いです
ラベル:ポエム 彼女
posted by ひなた at 23:01| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近さ料理の更新が多いねムード

いいと思うよ、がんばれ晴れ

彼女、詩を書くんだひらめき

ごめ〜ん、携帯からは見れないやあせあせ(飛び散る汗)

再アップお願いうれしい顔
Posted by ドルフィンライク at 2008年11月13日 01:13
メッセージ戴いて、こちらこそありがとうございます。レシピ、是非是非作ってみます。

彼女さんの詩、柔らかくて優しくて素敵ですね。[温もり]とか[真っ直ぐ]て漢字で書くと余計に思いが伝わるみたいでいいな〜と感じます。

又来ます!!!
Posted by りんかあちゃん at 2008年11月13日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。