2008年11月11日

シーチキンマヨ!

こちらは拾い物
けど試さずにいられない内容だったので備忘録的に…

おにぎり用ツナマヨの作り方

ツナ缶の油をキッチンペーパーで絞る
カスカスになったツナをマヨ多めに入れて混ぜ、一味唐辛子・塩・胡椒・醤油・めんつゆをちょっと入れて更に混ぜる

だそうです!

うちの子供はシーチキンがあれば本当に生きていけると思えるほど大好物
自分が子供の頃はそれほどシーチキンに執着しなかったけどなぁ…

でも彼女は息子のシーチキン好きを知って、いつも丁寧におにぎりを作ってくれます
そしてそれを頬張る息子はいつもとても幸せそうです
ありがとっハートたち(複数ハート)

今日はそんな中で出会ったレシピを追加して分量を算出したら再アップの予定です
なんせ子供の舌が相手だから一味とコショウの分量が難しいなぁ
大人向けじゃなくて子供向けにアレンジせねば…
でもホットサンド屋のおっさんが言ってたけどターゲットはやはり子供も食べれるものなんだってさあせあせ(飛び散る汗)
万人に親しまれる味こそベストなんだね

何の脈略もなく話が変わるけど彼女の料理はいつも丁寧
決してお店の味にならなくても、その丁寧さが伝わってくるから…不思議さ、暖かさを噛み締めるほどに上手いんだよなぁ黒ハート
結局はこういう事なんだと思う
うーん、上手くまとまらないけど、その丁寧さが料理に反映できるようになれば一人前ということなのか…
自分のように味のみ追求するとロクな目に遭わない気がする…
いつか自分にも…と願いながらも試行錯誤の日々を送ります

さて、オヤスミの時間です
posted by ひなた at 00:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/109413017
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。